自由時間を取り入れる

毎日、やるべきこと、やりたいことを全て行おうとすると、どうしても時間制限があり、ただこなしているだけのようになってしまいます。
しかも、自由な時間がないので、息抜きが上手くできていないように思いました。

そこで、一日の中で自由に使える時間を強制的に取るようにしました。

この自由時間は基本的に何をやっても良い時間です。

好きなテレビを見ても良いし、読書でも雑誌を読むでも何でも良いことにしました。

普段、時間に追われてくると、やるべきことが優先されてなかなかゆっくりと時間を過ごすことができません。

しかし、自由時間を入れることによって、気持ちに余裕が生まれてきて、他のこともスムーズに進むようになったような気がします。
適度な気分転換はやはり、とても大切だと感じています。