雑誌の整理と切り抜き作業

読み終わった雑誌をなかなか捨てられず、部屋の隅に積んでいたのが崩れそうになってきたので整理することにしました。
思い切りの良い人ならば、ビニール紐で縛って資源ごみの日に出してハイおしまい、となるのでしょうが、なかなか物が捨てられない質なのでそうも行きません。たまに「あの記事になんて書いてあったっけ」だとか「あの写真が好きだった」などと思いだしては、紙の山の発掘に入るのです。

そのまま捨てたら夜眠れなくなることうけあいです。
なので、一冊取り出してはパラパラと内容を確認し、必要そうな記事だとか、かわいいイラストとか写真は切り抜いてとっておきます。

それも貯まればゴミになるには違いないのですが、置き場所の圧縮にはなります。
問題は、うっかり読みふけってしまうととてつもなく時間がかかることでしょうか。楽しいんですけどね。